ワックス脱毛とシェービング論争


永遠の悩みである「ムダ毛」との戦い。

海外で除毛オプションの中で最も人気なのは、カミソリを使用するシェービングとワックス脱毛です。

よって長年世界中で、ワックス脱毛とシェービングの比較や賛否両論の議論が続いています。

※日本国内の場合は、ここに光毛脱毛業者も加わり、ワックス脱毛よりも光系脱毛が優れているなどとPRするウェブサイトも数多くありますが。

正直なところ、どちらが賢い選択なのでしょうか? 

ワックス脱毛の専門家として、お客様に尋ねられた場合など、プロとしてどのような解釈・認識を持っておくべきか、日本に比べワックス脱毛の歴史が長く、ワックス脱毛をよく知る海外のプロたちの間では、どのように議論されているのかご紹介いたします。

世界のプロの知識を共有し活用できると良いかと思います。

ワックス脱毛とシェービング、最善の方法は何か?

ワックスかシェービングか?

この共通の質問は、世界中で毎日何百万人もの人々の心に通い、話題になっています。これらの2つの方法は、確かにムダ毛(不要な毛)を取り除くために最も人気がある方法です。

どちらが良いのか?

一見すると、シェービングは、安く・速く・便利であると考えられ、毛を除去する最も効果的な方法のように思えるかもしれません。 必要とするのは、かみそり、シェービングクリームだけと一般的に思われています。

しかし、ワックス脱毛との賛否両論比較すると、実はシェービングは単純な「簡単な方法の選択にすぎない」と言えるのです。

そもそもシェービングとは何か? シェービングは、カミソリを使用して毛を除くために使用される方法であり、皮膚から出ている部分の毛を切り取り除くこと(毛根は残っている)です。確かにこれは、世界で毛を除去する最も広く使用されている方法です。 一般的に、男性はカミソリを使用して顔の毛を剃り、女性は身体のいたる所の「不要」であると感じている毛を剃ってます。シェービングでも、髪を剃る過程で皮膚(角質)を軽く剥離します。

ワックス脱毛とは何か? ワックス脱毛は、温められたワックスを、ムダ毛を含む領域に塗布して毛を除去する方法である。

ワックスを塗布した後、それを素早く剥がし、毛根と一緒に除去します。 最も一般的なタイプの除毛用ワックスは、ソフトワックスとハードワックスです。

ソフトワックスは、ワックスの上にワックス除去のため、ストリップスペーパーを必要とするワックス脱毛の古くからある古典的・伝統的とも言える手法です。ストリップが引っ張られると、ワックスは毛包と一緒に毛を取り除きます。体の広い部分をワックス処理するときは、複数のストリップペーパーを使用する必要があります。 ストリップペーパーを必要としないワックスが、ハードワックスです。

最近ではハードワックスがますます普及しています。ワックス自体を塗布して、固まったワックスをつかんで引っ張りムダ毛と一緒にワックスを剥がします。一般的にソフトワックスよりハードワックスの方が安全性が高く、痛みや施術時のトラブルが起きにくく、海外では全身をハードワックスのみで施術するサロンも、もはや珍しくありません。

ワックスもまた角質を剥離させます。シェービングと比較して、ワックス脱毛の方が角質をより剥離させるため、肌をより滑らかにします。

シェービング&ワックスのひん度 シェービングは、毛髪が皮膚の表面に近いところで切断されるが、毛根はそのままで残るため、毛髪を除去するためには「短期間的な方法」です。

剃る回数は人によって異なります。通常、毎日〜4日ごとに剃る必要がありますが、2〜4日ごとに剃る人が多いのが一般的と言われています。

一方、ワックス脱毛は根元から毛を取り除くので、脱毛効果は長い除毛方法と考えられています。

当然シェービングに比べて長い期間、「ヘア・フリー」(※毛のない状態)を保つことができます。

あなたの毛がどのくらい速く成長するかの個人差があるが、2〜6週間の期間は毛が無い状態です。

シェービングとは対照的に、ワックス脱毛後は毛髪が成長するのに一定期間の時間がかかりますので、ムダ毛を心配する必要性など、余計な時間を減らし、生産的な時間が長くなります。

これは、忙しい母親、父親、および頻繁に剃ることを望まない人、肌の弱い方等にとって、非常に重要です。

例えば、あなたは昨晩、毛を剃ることを忘れました。

さらに朝も遅く起きて足の毛を剃る時間がない場合、その日の「ファッション(服装)」自体を再度考え直す必要があります。

あなたが既にフルレッグ(両足)等、肌が露出する部位のワックス脱毛が完了している場合、あなたはシャワー時に余分な時間を消費する必要もなく、あなたが目を覚ます時間も重要ではありません。

剃毛とワックス脱毛の時間的経費の問題 人は通常、シャワー時にシェービングします。

毛深い方、毛深いと感じている方などは、体の多くの部分(顔、脇、両腕、両足、ビキニライン等)をシェービングするのに、なんと約10〜15分を費やします。

一見、たいして長い時間のようには感じないかもしれませんが…

毎日または2・3日毎にシェービングしている場合、実際にかなりの時間をシェービングに費やしています。

《2日毎にシェービングしている》場合

実は、1ヶ月最大225分(3時間45分!)も入浴時シェービングに費やしています!

さらに1年間では、驚きの45時間にもなります!

またシャワーが流しっぱなしで剃毛している場合は、当然余計な水道代がも「とんでもなく」かかっています。

この様に、実際にはシェービングの為に非常に多くの経費を費やしています。

ワックス脱毛に必要な時間は、お肌の感度や部位等によって異なります。シェービングするよりもワックスをかけるのに時間がかかりますが、数週間おきにワックス脱毛を行う必要があります。

一般的にはしてワックス脱毛を続けると、毛量の減少、毛髪が以前よりも薄くなります!

これによりの施術を重ねる毎にスピードが向上し、より多くの時間も節約できます。

なお、経験豊富なエステティシャンがスターピルワックスの様な高品質プロ用脱毛ワックスを使用した場合「ブラジリアン+フルレッグ」に対するワックス脱毛の施術所要時間は約30〜45分程度です。

シェービングとワックスのコスト比較 シェービングは、ワックス脱毛よりも安価であると考えられているのは、必要なのは、主にカミソリとシェービングクリームです。また、より多くのお金を節約するために、シェービングクリームの代わりに石けんを使用する人もいます。予算的には、シェイビングは簡単で、いつでもどこでも行えるので、あなたにとって最良の選択肢のひとつです。

ワックス脱毛サロンへ行って専門家(プロ)に施術してもらうこと。それはあなたの肌にとって「最良の結果」を望む場合には最適と言えます。脱毛ワックスを専門とする熟練したエステティシャンに、数週間おきにワックス脱毛をしてもらうのは、高価な方法のひとつかもしれませんが、優れた結果として絶対に価値があります。

また、費用対効果を考えた場合においては、ホームケアにて自身でワックス脱毛を行う事も一考する価値があるかもしれません。

自宅でのワックス脱毛は、完璧に出来るようになるまで一定の訓練・練習が必要です。しかし一度その手法をマスターすると、あなたは時間と費用の削減をすることができます。

※海外では、脱毛ワックスとワックスウォーマー機材などが、一般家庭にもある事は珍しくありません。

総括 シェービングとワックス脱毛は、不要なムダ毛を取り除くために2つの主要な方法であり、両方ともそれぞれの強みを持っています。 シェービングとワックスの長所と短所を見てみると、ワックス脱毛は、最良の結果を望むならば、毛を取り除く最も良い方法と言えるでしょう。

例えば、急なパーティやイベントがある場合、シェービングで済ますことは簡単ですが、それは最高の方法とは言えません。

ワックス脱毛の効果を理解している、エステティシャンや他のスキン・プロフェッショナルがシェービングよりもワックス脱毛を推奨している理由は明らかで、カミソリによる剃毛は、皮膚が他の部分よりも暗くなる原因となる醜い隆起、かゆみやチクチク感、肌荒れ、および色素沈着(黒ずみ)などのトラブルも起こらない事は重要だからなのです。この副作用とも言える肌トラブルは皮膚科医で解決する必要があります。このようなことは、ワックス脱毛では起こりません。

よって、ワックス脱毛はほぼ全身に対応できます。また一定期間の脱毛効果や古い角質の除去による「なめらかな肌」も手に入る等、お客様に確実な利益を与える方法です。

優れたワックス脱毛の効果を得るためには「高いレベルの技術と理論を学んだ経験豊かなエステティシャンを探すことは最重要である」と最後に締めくくっています。

海外に限らず、日本国内でも、安価で質も悪い脱毛ワックスを使用しているサロンや技術的に未熟なエステティシャンが多くいます。

お客様に最良の選択となるサロンへなる為には、施術するエステティシャン自身が日々学び続ける姿勢も重要なのでしょう。

資格を持っているエステティシャンの方、ぜひスターピルの最高品質のワックスを使用して、お客様をお迎えください。

ご不明な事がある場合は、スターピルワックス事業部(電話:046-876-5926)までお電話いただくか、このウェブサイトのお問い合わせフォームからお問い合わせください。

また専門知識を身につけるに役立つ情報を、当ブログでも発信しております。

ぜひニュースレターを購読にお申し込みください。

#ブラジリアンワックス #ワックス脱毛 #脱毛ワックス #ワックス脱毛とシェービング #ブラジリアンワックスとカミソリ #剃毛 #スターピル #プロ用脱毛ワックス #スターピルワックス

56回の閲覧
0
  • Facebook - Grey Circle

Starpil Wax Japan

日本国内正規総輸入代理店

Anna Victoria Japan LLC Starpil Wax事業部

Tel: 046-876-5926

info@starpiljapan.com

 

会社概要

トップに戻る

© 2016 Starpil Wax Japan by Anna Victoria Japan LLC